エクオールサプリ,エクオールサプリメント,エクオール,サプリ,副作用

エクオールサプリおすすめランキング

 



たっぷりのエクオールに、イソフラボンの40倍の働きで女性ホルモンを助けるプエラリアが400mgも入っている、効果を感じられるサプリがクオリア。
12種の植物性エストロゲンや、ビタミンもたっぷり補給できるのも魅力です。
有用な成分がたっぷりで、女性が気になるあちこちをしっかりケアしてくれます。「女性としての魅力に自信を持ちたい!」という方に心強いサプリです。

 

加工上、添加物がどうしても多くなってしまうのが心配なサプリメントですが、クオリアは自然由来の無添加仕上げも嬉しいポイント医薬品と同レベルのGMP認定工場で生産しているので品質の点でも心配ありません。

 

 

通常価格 9200円
1袋コース 4580円
3袋コース 12420円

 

 

1日に飲む量 3粒

 

口コミの多い年代 20代〜50代
総合評価 ★★★★★
美ボディやバストアップを目指す20代から、更年期に悩む40代後半まで幅広い口コミの見られたクオリア。パッケージも更年期サプリメントとは思えない可愛さで評判が良いよう!外出先で飲むときを考えると、おしゃれな外袋は嬉しいですよね。
注目してほしいのが、海や温泉に行くのが恥ずかしい!と悩む20代女性のA→Cへのバストサイズアップで喜ぶ声。期待が高まります。更年期世代では、ホットフラッシュに悩まされる40代後半の女性が、飲み始めて2ヶ月目から汗が少なくなってきた実感でたという口コミもありました。

 



「ネット通販だけで2分に1本売れている」エクオールサプリ。他のランキングサイトでも、必ずといっていいほど上位に入っています。
エクオール研究の専門医との共同開発で、裏付けデータが豊富な点が信頼できます。

 

ラクトビオン酸を配合しているので、腸内環境を整えてエクオールを効率よく働かせたいと考える方におすすめです。
医薬品と同レベルのGMP認定工場で生産していることで、続けるときの安心感も違いますよ。

 

通常価格 6480円
3本コース 15552円

 

1日に飲む量 3カプセル
1パッケージあたりの量 90カプセル(約30日分)
 
口コミの多い年代40〜60代
総合評価 ★★★★
1ヶ月目で気力が出てきた、周りの人に「キレイになった」と言われ驚いたなどの口コミが多くありました。

 




初回限定価格が群を抜いて安いノムダス。エクオールサプリが初めての方は試しやすい価格ですよね。このサプリの面白いところは、エクオールの腸での生産に注目したところ。エクオールを配合せず飲んだ人の腸内でしっかり作らせることを重視しているんです。

 

そのために配合しているのが黒大豆と菊芋。糖を分離した黒大豆からのエクオール吸収率は300%とのこと。菊芋は腸内で善玉菌を増やしてくれます。
価格が抑えられているうえ、体の仕組みをしっかり理解した製造方法で納得できるサプリ。ISO認定工場で生産されていて、安心感もあります。

 

通常価格 6980円
初回限定価格 1,260円 (1日あたり42円)

 

1パッケージあたりの量 120粒(約30日分)
1日に飲む量 4粒

 

口コミの多い年代 30〜50代
総合評価 ★★★
1粒8mmサイズでほんのり大豆味、飲みやすいという感想が多かったノムダス。
肌プルプル感が戻ったという出産後の女性の声や、寝汗が減って調子がいい、じわじわと内側から実感できるなど、腸内でしっかり働いてくれているのが分かります。


 



食物繊維、ポリフェノール、セラミドが含まれるリンゴセラミドを配合したキレイ・デ・エクオールサプリメント。
食物繊維も一緒にとれるうえ、1日2粒で済むのは、多くの人が嬉しいと感じるポイントではないでしょうか。

 

医薬品と同レベルのGMP認定工場で生産しているため、品質も安心。定期購入でないとお得感がありませんが、定期縛りがないので気軽にはじめられますから、まず試してみたいというときにもってこいです。

 

通常価格 5980円
毎月便初回価格 3,980円(1日あたり132.6円)

 

1パッケージあたりの量 60粒 (約30日分)
1日に飲む量 2粒

 

口コミの多い年代 40〜50代
総合評価 ★★★
イライラしてないねと家族から言われた、化粧ノリが良くなったなど40代後半から50代のコメントが多くありました。



副作用やリスク、飲んでいる薬への影響は?

 

続けて飲むことを考えると、気になるのが副作用。
更年期の症状に効果的と言われればなおさらです。

 

基本的にサプリメントは薬ではなく食品なので、副作用はありません。エクオールは、あくまで大豆イソフラボンから作られる、女性ホルモンと似た働きをする成分。本物の女性ホルモン(エストロゲンやプロゲステロンのような)ではありませんから、乳がんの発生確率も上がることはないのです。

 

サプリは1日の摂取量が決められていますから、その量以上を超えないように続けていれば大丈夫。
エクオールの1日の摂取量上限は、10mgです。
とはいえ食べたものも一緒に考えると、どれくらいの摂取量か気にしておくのもたいへんですよね。
ノムダスのように体の中で作ってくれるというサプリなら、このあたりの面倒が少ないです。

 

ほかの薬との飲み合わせも特に問題ないといわれていますが、気になる方や

  • 妊娠中の方と授乳中の方
  • 大豆製品、乳製品、ビール酵母にアレルギーをお持ちの方
  • 婦人科系疾患、乳腺疾患のある方

は、担当のお医者様に相談してから飲むと良いでしょう。

 

エクオールサプリ,エクオールサプリメント,エクオール,サプリ,副作用


更年期やゆらぎ世代が注目するエクオールサプリ

「エクオール」は大豆製品などを食べた時、ダイゼイン(大豆イソフラボンに含まれる)が腸内細菌の力で変換されて作られます。
大豆イソフラボンは女性特有の悩みに良いとされてきましたが、より女性の健康と美容のサポートに力を発揮するのはエクオールの方だということが近年の研究で分かってきました。

 

また、更年期障害と尿中のイソフラボン類の排泄量を調べたデータでは、更年期症状の重い人の方がエクオール排泄量が少なく、エクオールが足りていないことも明らかになっています。

 

キャリア世代のお悩みによく挙げられる、「体がダルい」、「イライラする」、「体がほてる」とか、
40代以降、若い頃にはなかったイライラ、ホットフラッシュ、寝汗、気持ちが沈む…等。
こういった症状は、更年期障害のはじまりかもしれません。

 

そのような症状を軽減してくれるのが、エクオールなんです。

 

 

女性ホルモン「エストロゲン」と似た働きをするエクオール

つらい更年期の症状の原因は、40代くらいから卵巣機能の低下によって分泌される女性ホルモン(エストロゲン)の量が激減すること。その結果ホルモンバランスが変わり、「体のリズムが乱れた」と感じるお悩みにつながっていきます。

 

エクオールが女性ホルモン「エストロゲン」と似た働きをするため、多くの女性にエクオールサプリが注目されているのです。
「エクオールを摂ることで女性ホルモンの働きを補いたい!」という女性が増えているんですね。

 

 

エクオールサプリの上手な選び方

注目されているサプリなだけに、初めて試す方は、テレビや雑誌、インターネット等で見かける情報の多さに「どれが自分に合っているのか分からない!おすすめは?」と迷ってしまうもの。

 

エクオールサプリを選ぶ時のポイントは、

 

  • 1日に必要な摂取量、10mgを満たしている
  • 安心できる品質
  • エクオールの働きを促す成分も入っているとベスト

 

「あまり沢山のサプリを飲むのはちょっと…」という方は、今飲んでいるものも含め、いろいろな有効成分が入ったものを検討してはいかがでしょうか?一見割高に見えても、美容と健康の両面での効果が得られるなら、結果的には割安になりますよね。

 

ランキングのサプリをそれぞれ見比べておきましょう。

商品名 生産工場 1日量のエクオール含有量 主な成分
クオリア GMP認定工場 10mg プエラリア400mg、パイナップルセラミド、メロンプラセンタ、マカ、真珠末、ヒアルロン酸、ブラックコホシュ、ギャバ、プラチナナノコロイド、ローヤルゼリー、エラスチン
エクオール+ラクトビオン酸 GMP認定工場 10mg ラクトビオン酸150mg
ノムダス ISO認定工場 なし 和漢植物、EC-12乳酸菌
キレイ・デ・エクオール サプリメント GMP認定工場 10mg EC-12乳酸菌 リンゴセラミド

1日量のエクオール含有量のないノムダスは、先にお伝えしたように、体の中で自分で作るから。その分価格が抑えられていました。エクオールを飲むことを考える年代って、ちょうど美容の悩みも多く出てくるころだから、セラミドやヒアルロン酸などの成分が使われているクオリアは惹かれるものがあります。

 

長く飲み続けようと思ったら、認定工場の、ISO・GMPという記載に注目してください。
ここで、製品が作られるときの安全性が分かります。

 

とは言ってもどちらがより安全というのではありません。
簡単に言うと、GMPは安定して同じ製品を作ること、ISOは安全な食品を作ることを重視していますから、認定されていることできちんとした商品が作られていると考えるといいですね。

エクオールサプリ,エクオールサプリメント,エクオール,サプリ,副作用


大豆製品でイソフラボンを摂るだけでは不十分

 

中には「サプリメントに頼っても大丈夫?」という不安や、「私は大豆製品を毎日食べているからサプリはいらない」という方もいらっしゃると思います。

 

まず「サプリだけに頼る」のはいけません。
サプリメントはあくまでも栄養補助食品で、基本の栄養素は食事で摂るべきです。しかし、エクオールの1日摂取量目安の10mgを食品でとろうとすると「木綿豆腐2/3丁もしくは納豆1パック」が相当します。

 

忙しくて毎日食べるのは難しいという方や、食生活が偏りがちの方は飲めばカンタンにとれるサプリを活用するのが賢いと思います。

 

そして、大豆製品でイソフラボンを摂るだけでは不十分なもっと大きな理由は、お腹の中でのエクオール変換にカギがあります。

 

 

日本人の2人に1人は体内でエクオールを作れない

 

せっかく大豆製品でイソフラボンをとっても、エクオールに変える働きをする腸内細菌は人それぞれ。なんと日本人の2人に1人は、生まれつきエクオールを体内で作れないことが分かっています。
せっかく大豆製品をとっていても、エクオールの恩恵を受けられていないかもしれません。
こういったときは、吸収のよいサプリで、取り入れる必要がありますね。

 

ちなみにご自分がエクオールを作れる体質かどうかわかる検査薬があるそう。4,000円ほどするようですが、気になるときは使ってみるといいでしょう。
「エクオールを作れる体質なら、サプリを摂るのは無駄では?」という声もありますが、体質にかかわらずに安定したエクオール量をカンタンに摂れるのですから、サプリは無駄ではありませんよ。

エクオールサプリ,エクオールサプリメント,エクオール,サプリ,副作用


安値でおトクに買う方法

「今より症状が良くなるんだったら飲み続けたい!けどもう少し安ければ…」と、飲み続ける上でのコスト面も大事ですね。

 

安く購入するには、インターネット通販がおすすめです。
その理由はズバリ、キャンペーンがあるからです!

 

継続することでまとめて安くなるもの、初回限定で安く試せるものなどがあり、いざ買いに行って迷う時間も手間も省けて一石二鳥。
特にランキング1位のクオリアは、 様々な有用成分が入っています。
もし今飲んでいるサプリをこれひとつにまとめられたら、トータルでのコストダウンにもなります。
まずは安いものからお試しを、と考えているなら、ノムダスがいちばんお得です。

 

  • ランキング商品 価格比較

 

商品名 通常価格 コース名 コース価格 1日あたりの金額

クオリア

 

9200円 1袋コース 4,580円 152円
  3袋コース 12,420円 147円
エクオール+ラクトビオン酸 6480円 3袋コース 15,552円 172円
ノムダス 6980円 初回限定価格 1,260円 42円
キレイ・デ・エクオール サプリメント 5980円 毎月便初回価格 3,980円 132.6円

「結果が出た!」という口コミは、ケチらず摂取量を守って飲み続けている方に多いんです。お得で納得できる価格で、ぜひ続けてみてください。

 

ちなみに「どれくらいの期間飲めば結果が出るの?」という心配がありますが、2位のエクオール+ラクトビオン酸のページで学会最新情報が公開されていました。
基本的には長期間飲むほどお悩みがやわらいだ、とのことです。
1ヶ月摂取では、48%の方が実感するのに対して、12ヶ月摂取では83%の方が実感されていることからも分かりますね。

 

結果を出すために長期間摂取することを考えると、定期的に送られてくる制度は、とても助かりますね。

エクオールサプリ,エクオールサプリメント,エクオール,サプリ,副作用


効果を出すには、生活習慣の改善もカギ!

 

エクオールサプリをとっているから大丈夫、と安心して食生活が乱れてしまっては元も子もありません。
乱れた食生活は、腸内環境まで乱れさせます。腸内環境が悪ければせっかく食事やエクオールサプリでとった栄養も無駄になってしまいます。

 

栄養だけとって全く運動をしないのも、筋肉や骨が衰える原因になりますし、睡眠環境が悪くまとまった時間寝られない…というのも健康や美容にはよくありません。

 

毎日の生活習慣が土台になって、あなたの体は作られています。
エクオールサプリは薬のようにすぐ効いてくれるわけではないので、生活習慣の改善があって初めて、エクオールの真価が発揮されるのは言うまでもありません。

 

 

続けて摂れば更年期の症状の緩和や、肌がキレイになる、肩こり解消、骨粗鬆症も予防できる、と女性のお悩み解決の期待が大きいエクオールサプリ。毎日の生活に上手に取り入れて、余裕のある気持ちで過ごしてくださいね。


エクオールサプリ,エクオールサプリメント,エクオール,サプリ,副作用

更新履歴